ヨガの種類

ハタヨガとは

一般的なヨガの事はハタヨガと呼ばれているヨガのことで、このハタヨガでは様々なポーズを取ることによって様々な効果を得ることが出来るようになっているのです。
しかし、ヨガ流派は無数にあるので、伝統的なヨガだけでなく、流派にとらわれる事なく楽しむことが出来るようになっているので、様々な流派をためにしてみるのもいいでしょう。
ハタヨガの他にも様々な流派があり、それぞれの効果があるのでハタヨガ以外の種類も紹介していきます。

様々なヨガ

近年ではアシュタンガヨガやパワーヨガなどと呼ばれるものはダイエット効果や体を引き締めることが出来るようになっています。このような体を引き締めることに特化したアメリカなどで改良されたスタイルをアメリカ式と呼びます。
他のヨガよりも運動量が多いので、効率よくダイエットなどが行えるようになっています。
また、室内の温度を高くしてから運動を行なうヨガの事をビクラムヨガと言い他のヨガよりも長い時間をかけポーズを行なっていきます。このようなビクラムヨガの事をホットヨガと言います。室温を高くすることによって新陳代謝を上げることによって高いダイエット効果をえることが出来るようになっているのです。
また、インド式やなどのように体の鍛錬を重視して引き締まった体作りと体力をアップさせる事を目的としている流派で、エクササイズに近いヨガとなっています。
タイ式のものはルーシーダットンと呼ばれる古い健康法をタイ式と呼びます。タイ式の場合はインド式やアメリカ式などのように筋力や体力が必要なものではなく、ヨガ特有の精神的な鍛錬が主になっているのがタイ式の特徴となっています。
このように、様々な流派が存在しているため、自分の目的に応じて流派を使い分けても良いでしょう。